ワードプレスのバックアップ|おすすめプラグインUpdraftPlusの設定方法!

目安時間 19分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
こんにちは!
Design Your Life~自分らしい人生をデザインする~
愛結実(あゆみ)です!

 

ブログ運営をしていると

 

・間違って記事を消してしまった!
・ブログが真っ白になってしまった!

 

など、問題が発生することがあるかもしれません。

 

 

めったにある事ではないのですが
だからこそ、特に初心者の場合は
初めてこんなトラブルが発生したら
どうしたらよいかわからないですよね。

 

 

私がおススメしている

エックスサーバーで契約している場合は
自動バックアップを取ってくれているので

 

こういった場合にも
一応復元することはできます。

 

ですが、正直
少しややこしいです💦

 

 

そこで今回は、もしもの時のために
ワードプレスのデータをバックアップする

プラグインUpdraftPlus

 

・インストール
・設定方法
・使い方

 

などを解説します!

 

WordPressバックアッププラグインUpdraftPlusとは?

UpdraftPlusは

・作成したデータを別の場所に保存し(バックアップ)
・バックアップデータを使って元に戻す(復元)

 

ができるプラグインです。

 

 

プラグインとは?
簡単にいうとワードプレスの便利機能です

 

 

データが消えてしまったときなどでも
バックアップがとってあれば
その時点までは復元することができます!

 

 

ですが、もしバックアップがとってない場合

最初からやり直し( ;∀;)

 

という

とてもつらい状況になります💦

 

(※契約のサーバによっては

自動保存がされている場合もあります)

 

 

プラグインって何?って方や
他のおすすめプラグインについては
こちらの記事の真ん中あたり「プラグインとは?」で書いています(*^^*)

→ ワードプレスの始め方~初期設定と必須のWEBツール&プラグインを紹介!

 

 

初心者にUpdraftPlusプラグインがおすすめの理由!

 

UpdraftPlusは

「バックアップ」「復元」「削除」

などがプラグイン内で完結できて
シンプルでわかりやすい

 

 

ワードプレスのバックアップ用の
プラグインは他にもあります。

 

 

中でも「BackWPup」が有名で
私も両方使いましたが
UpdraftPlusの方が使いやすいです(^^)/

 

 

ちなみにUpdraftPlusには
有料版と無料版がありますが
無料版でも充分だと思います。

 

 

ブログ運営を続けていくうちに
「有料版がいいな」と思えば
その時に切り替えても良いですね!

 

 

初心者にUpdraftPlusをおすすめのポイント

 

UpdraftPlusはデータの保存先に
Googleドライブを指定することができるので
保存容量が大きいこと

 

UpdraftPlusは復元がボタンを押すだけの簡単作業

 

BackWPupでは
DropBoxを保存先に指定できますが
無料版の場合は2GBなので
すぐにいっぱいになります。

 

 

その点、Googleドライブなら
無料でも15GBなので
かなり違いますよね(*^^*)

 

そして、何よりも復元が

 

ボタン一つで
プラグイン内で完結できる

 

というのが魅力です♪

 

 

BackWPupに比べて
細かい時間設定ができない
という事はありますが
私は特に不自由は感じていません(*^^*)

 

 

UpdraftPlus(プラグイン)を使用する際の注意点

UpdraftPlusの使い方は
簡単なんですが

 

いくつかUpdraftPlusを使う際に
気を付けたい事を
紹介しておきますね!

 

UpdraftPlusでバックアップを取っていても
ワードプレスにログインできない状態
になっていた場合は
UpdraftPlusで復元できません!

 

その場合は別の方法で
ワードプレスにログインできる状態まで
戻す必要があります💦

 

 

UpdraftPlusでのバックアップは
重要なデータ部分のみで
完全なデータではない

 

完全なデータではないとはいえ
そもそも復元が難しくて
自力で出来ない位なら
重要データだけでも簡単に戻せる
UpdraftPlusの方が良いかなと思います!

 

 

先にもお話しましたが
エックスサーバなら
自動バックアップを取ってくれています!

 

 

作業は大変ですが

保存された状態までは
完全に復元することは可能です(*^^*)

 

 

エックスサーバーについては
こちらの記事で書いています☆彡

→ おすすめのレンタルサーバーは?エックスサーバーの契約とクイックスタートの設定方法を解説!

 

格安レンタルサーバーの場合
バックアップの処理が
完了できない場合がある

 

バックアップの処理は
サーバーに多くの負荷がかかるものです。

格安レンタルサーバーは
容量が小さかったり不安定な場合がある為

注意が必要です。

 

 

UpdraftPlusのインストール方法

1.ワードプレスのダッシュボードから
「プラグイン」>「新規追加」と進みます。

 

2.検索窓に「UpdraftPlus」と入力し
「今すぐインストール」

 

 

3.完了したら「有効化」をクリック。

 

 

インストールはこれで完了です。

 

 

UpdraftPlusでのバックアップ方法

 

UpdraftPlusでのバックアップ方法は
手動と自動の2通りがあります。

 

自動でのバックアップ方法は
設定が必要になりますので
次の章で解説しますね。

 

バックアップ方法(手動)

 

1.ダッシュボードの
インストールプラグイン一覧から

「UpdraftPlus - バックアップ/復元」の
設定をクリックします。

 

 

2.「バックアップ/復元」タブの
「今すぐバックアップ」をクリック。

 

 

 

3.以下の画像ような表示になったら

「バックアップにデータベースを含める 」
「バックアップ内のすべてのファイルを含める 」

 

の2つのボックスに
チェックを入れて

 

4.下の「「今すぐバックアップ」をクリックします。

 

 

5.バックアップがスタートして
Zipファイルが作成されます。

 

 

6.バックアップが完了したら

メッセージが表示されます。

 

(※表示されるメッセージは画像と異なる場合もあります)

 

 

これで完了です!

 

 

UpdraftPlusの設定方法

続いてUpdraftPlusでの
自動バックアップや保存先の設定をしていきます。

 

 

バックアップ方法(自動)

スケジュールの設定

1.ダッシュボードから
「設定」>「UpdraftPlus Backup」>「設定」

と進みます。

 

 

2.続いてバックアップスケジュールを
設定していきます。

 

どのくらいの間隔で
バックアップするのかを設定します。

 

ファイルバックアップのスケジュール

→テーマやプラグイン、画像などを設定します。

 

データベースバックアップのスケジュール

→記事やカテゴリ、管理画面の設定などをします。

 

 

バックアップの間隔は
ブログの更新頻度によって決めていくと良いです。

 

毎日記事更新する場合は毎日
更新頻度が少なければ「毎週」や「2週間ごと」
でも良いかと思います。

 

 

予約からのバックアップを保存しておく数
→バックアップを取る数になります。

 

毎日バックアップを取る場合や保存数が多いと
サーバーに負荷がかかるので
10を超えないようにしましょう!

 

ちなみに私は2にしています(*^^*)

 

 

保存先の設定

 

保存先は画像のように沢山あります。

 

 

おすすめはGoogle Drive になりますので
今回はGoogle Driveでのやり方を
解説します(*^^*)

 

 

「GoogleDrive」はGoogleアカウントがあれば
すぐに利用できるので便利です!

 

 

1.「GoogleDrive」をクリックします。

 

(※お知らせメールが欲しい場合は
下の方へスクロールするとチェックできる箇所があります)

 

 

2.下へとスクロールし
「変更を保存」をクリックします。

 

3.画像のような表示が出たら
リンクをクリックして
GoogleDriveへのアクセスを許可します。

 

 

4.Googleアカウントの選択画面が表示されるので
保存先にするアカウントを選択します。

 

 

5.Googleにログインできたら

リクエストの「許可」をクリックします。

 

 

6.下記の画像が表示されたら完了です!

 

 

7.上の画像の下の方にある
「Complete setup」をクリックすると
プラグインの画面に戻ります。

 

 

※バックアップするファイルの項目は
基本的にそのままでOKです。

(下記の画像のようになっていると思います)

 

 

UpdraftPlusでの復元方法

 

UpdraftPlusでの復元は
とっても簡単です(^^)/

 

 

該当するバックアップを選んで
「復元」ボタンをクリックするだけです!

 

 

復元する方法

 

1.「バックアップ/復元」タブへ移動し
既存のバックアップから
戻したいデータを選んでチェックを入れ
右側にある復元ボタンを押します。

 

 

2.復元内容の確認画面が表示されますので

復元したい内容をチェックし
「次へ」ボタンをクリックします。

 

 

下記が選べるようになっています。

  • データベース
  • プラグイン
  • テーマ
  • アップロード
  • その他

 

わからない場合は
全部選択しておけばOKです(*^^*)

 

 

3.次へを押して順に進み
「復元」ボタンをクリックして待ちます。

 

 

5.画面の下の方に
「Restore successful!」と表示されたら
復元が完了です。

 

 

注意

Restore failed」と表示された場合は
「復元失敗」という事です。

その場合は「古いディレクトリを削除」というボタンをクリックして
もう一度復元作業(1~5)を行ってくださいね(*^^*)

 

 

最後に

 

今回はワードプレスのデータを
バックアップするプラグイン

 

UpdraftPlus
インストールから設定方法
使い方を解説しました。

 

バックアップを取っていれば
万が一でもデータを戻すことはできますが
記事作成途中でおかしくなった場合は

 

「バックアップに入っていない」( ;∀;)

 

という事になると思うので
ワードプレスに記事を
いきなり書きこむのではなく

 

メモ帳でもEvernoteでもいいので
別のところに一旦保存しておくと
安心ですよ(*^^*)

 

 

ワードプレス立ち上げの全体の流れはこちら


⇒ ワードプレスの始め方~初期設定と必須のWEBツール&プラグインを紹介!



最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

メルマガでも様々な役立つ情報をお届けします!

よかったら下記から無料メルマガに登録してくださいね♪

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 


gaityu336.png
最近の投稿
プロフィール


はじめまして
愛結実(あゆみ)です♪

ご覧いただきありがとうございます。
詳しいプロフィール

副業でネットビジネスを始め、アドセンスで5か月10万円達成!


今では、会社を辞め、アドセンスに取り組むことで身に付けたスキルを使って

個人や企業からお仕事を頂いたり、

これからアドセンスで稼いでいきたい方たちへのコンサルをさせていただいています。


こちらのブログでは、実践記やノウハウをご紹介していきます(*^^*)

また、メルマガでも様々な役立つ情報をお届けします!

よかったら下記ページから無料メルマガに登録してくださいね♪
無料メルマガに登録する
ブログランキングに参加中♪


応援して頂けるとうれしいです☆


人気ブログランキング


稼ぐブログランキング
Twitter
カテゴリー
アーカイブ
固定ページ

ページの先頭へ